PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

友人のこと

きのうは学生時代からの友人、Kちゃんと新年会でした。

以下は私のひとりごとと1月14日にいただいた拍手のお返事です。


学生時代の女友達との会話といえば、自分たちの近況報告が一通り済めば、あとはたいていが家族の話や知り合いの噂話、学生時代の過去話が多かったりするんですが、Kちゃんは普通の主婦じゃなくて自営業。
彼女と会社員の私は、業界は違うけど仕事的にはかぶる部分が多くて、日頃多用してるソフトも同じなので、他の友人たちの会話と違って仕事関係の話がメインに来ることも多かったりします。
それでもやっぱり最後にKちゃんの口から出てくるのは過去に対する後悔や懺悔(ざんげ)。
Kちゃんは数年前にとても辛い経験をしてるので、もっぱら私はその聞き役、ってパターンが多かったんですが。
今回久々に彼女に会って、味も見た目もいけてるいつも利用するお店で、飲んで食べて長時間しゃべって満足して帰ってきてから、ふと気がついたのです。

Kちゃん、未来(将来)の話しかしなかったな。

「だってあたしは、自分で立って歩いていかなきゃいけないんだから」と言い切っていたKちゃん。
現状を維持したがる発言をする私を「ももちゃん、もっと先見なきゃ。そんなんじゃ心配だよ」とまで。
いつになく前向きなKちゃんをとても頼もしく嬉しく思いました。

Kちゃん。私の小説「Lover's hand」のあとがきに出てきた友人です。
彼女に明るい未来が訪れますように。


以下、拍手お返事です。


「朝の九時頃から一気に読み・・・」のメッセージをくださいました方。

一気読み、ううっ、嬉しいです。ありがとうございます。
5時間も読んでて、肩とか目とか大丈夫ですか。
今、「ひかりの中で・・・」の続きを書き溜めてる最中なのです。
更新の間隔が開いてしまって読者様には申し訳ないんですが、1月中に1回は更新しますので、また気の向いたときにお越しいただけると嬉しいです。
すてきなメッセージありがとうございました。


次の更新は1月下旬、たぶん二十日以降だと思います。
お待たせしてごめんなさい。今、一生懸命書いてますので、もうちょっと待っててくださいね。

| ひとりごと | 13:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。