PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お礼です。

すいません。
忙しいとぐちぐち言ってしまったら、あちこちから優しいお言葉をいただきました。
ありがとうございます。
嬉しいよぉ

以下は、言い訳その2(すいませんっ)と拍手お返事です。


超多忙な日々ですが、プロジェクトの納期が3月下旬なので、それさえ越えれば、いつもの仕事時間に戻れるはずです。あと1ヶ月ほどだけ、大目に見てやってくださいませ。
レス不用ですよ、とおっしゃってくださった方がた。お気遣い本当にありがとうございます。
お返事書くのが負担な訳じゃないんです。むしろ嬉しいし楽しいんですが。
どうも私は、疲れてるときに書くと、必要以上に辛らつなものの言い方をしてしまう傾向があるようなんです。
意図していた意味と違って、嫌味にとれたりしてしまうような文章を書いてしまったりして、あとで読み直して青ざめることがときどきあるので。
書いてすぐにUPしないようにしてるのです。1日おいて見直してから、というふうにしてるんですが、なんせ時間が・・・

・・・あら、また言い訳してますね、わたし。

何が言いたいかといいますと、遅くなってもいいんでしたらぜひお返事させてください、ってことでして。
京都で桜が散る頃には、この忙しさも通常に戻ってるはずなので、それまではお返事が遅れるかもしれませんが、コメントいただけると、すごくすごく嬉しいです。
いや、その前に更新しないとコメントも何もないだろう、って話ですが。
今週は1行くらいしか書けてない・・・
ごめんなさい、更新のメドはまだ立ってません。

以下、お返事です。



mimana様

こんにちは。
またいいようにされてしまってます、仁。
助けて、って言わないと救いの手はやってこないんですが、助けを求めるのも勇気がいるんですよね。
そのあたりは3章になってからのお話ってことで。



Riruha*様

こんにちは。
仁が蛇姉を気持ち悪いと思うようになったのは、薬で酷い目に合わされたのがきっかけだけど、もともと仁は中学生のときは亜沙子に触られるのが嫌だっていう意識は持ってたのですよ。何とか自分の感情をごまかすすべを身につけて、これまで頑張ってきたけど、美由紀への気持ちもあるし、美由紀の担任に打ち明けたことで、自分がされてることやしてることが、どういうことなのか、気がついちゃった、と解釈していただければ。
次回もよろしくお願いしますです。



にっこり様

こんにちは。
にっこり様、お気遣いありがとうございます。
気を使わせてしまって、ほんとにすいません。忙しいのは3月いっぱいまでなので、それ以降は大丈夫ですから。
せっかくだし、レスさせてください。

どうも「ひかり~」に出てくる親たちは、子供が一番大事、とはいかない人たちばっかりです。美由紀の母も仁の父も、あと、存在をにおわす程度にしかでてきてませんが、智樹の両親とか、麻耶のお父さんとか。
蛇亜沙子サンはラスボスなので、なかなか手ごわいです。書くのも手ごわい・・・
次回はちょっと開きますが、また来て下さいね。



ぷい様

いつもコメントありがとうございます。
嬉しいのでたまにはレスさせてくださいね。
正座で待ちたいなんて、そんないいもんじゃないですが、嬉しいです。
ちょっと間があいちゃって申し訳ないですが、また来ていただけるのをお待ちしています。



明日は休日出勤。
とあるイベントの事務スタッフとして働いてきます。
11時ごろでかけてたぶん帰ってくるのは10時すぎ。
代休欲しいよ~

| 拍手お返事 | 01:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。